合宿免許と自動車学校の費用の違いはどうしてなのか

教習所と合宿、免許取得方法の違いは何か

費用の差を考えると、合宿もいいなと考えてしまいます。
自動車学校に通わなければ、10万円ぐらいは別の事に使えるお金に変わるのですから悩みます。
自動車学校と合宿、どちらで免許を取るのがいいのか悩んでいる場合は違いを探すのがいいかもしれません。

自動車学校は、自分で学科・技能の時間を調べて勉強をしていきます。
進め方は自分次第なので、仕事や学校などを掛け持ちして免許を取得する事が可能です。
また、合宿とは違い家に帰ることが出来ます。

合宿は、自宅ではなく少し離れた所で集中的に勉強をします。
自分で色々計画を立てて学んで行くという感じではないので、一日一日の勉強内容を短期間で頭の中に入れなくてはいけません。

ですが、よく言えばそれだけに集中することが出来るので効率は良いです。
大きな違いは短期間で取得をするのか、それとも時間をかけて取得するのかと言う点だと感じます。

合宿で免許を取ると良い事教えます

自動車学校とは違い、合宿で取る免許は費用も安く短期間で取れるのでいいなと感じます。
他にも、合宿免許の良いところを幾つかご紹介致します。

合宿では色々な人が沢山います。
知っている人と一緒に参加出来るのであれば楽しいですが、一人で行く場合は緊張もあると思います。

合宿免許は短期で集中して勉強しなくてはいけないのでカリキュラムも厳しいのかなと思ってしまいますが、実際はイベントや観光もあって楽しみながら学べるみたいです。

勉強を共にする事でお互いに仲間意識がでて、新しい出会いにもつながります。
合宿に参加しなかったら、出会えなかった人達も沢山いるのでそう言った面では面白いかもしれません。

格安と言う点でも結構気分は軽くなります。
期間は大体2週間ですが、延長期間も設けられているので真面目に勉強をすれば最短での取得も可能です。